機材メンテナンス

 ほとんど使っていないC社の大型ストロボの電源部をみてみると 取っ手部分が経年劣化のため 破損しておりました。 あんまり使うことはないというより 14年前この場所に移転してから ほとんどつかってないのですが このままじゃ使いにくいので修理をしました。

これが経年劣化した取っ手部分。
一台が2500w/sですので 4台で合計10000w/s ですね。
メーカーにもパーツの在庫はなく ネジの間隔が特殊なもので 汎用品がありません。
ホームセンターにいって 材木・ねじなどを購入し 木をのこぎりで切断して 
穴をあけ ペーパーで磨いたところ。
このC社のロゴマークの部分に樹脂の取っ手がついておりました。
在庫していた艶消し黒のラッカーで真っ黒に塗りました。
30mmのスペーサーをかませて 上から ねじ止め。

なんだか 無骨。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です