item1a
item1a PSE Topページへ item1a
item1a
item1a About Me item1a
item1a

PSF

濃厚な色彩が高彩度ポジフィルム風

item4

◆高彩度マッチ基本2種

◆高彩度マッチ  特定用途「花菖蒲」

◆風景用 基本3種  ベーシックな汎用性

◆風景用 特定用途4種

◆女性ポートレート

◆新たなスタンダード

◆何でもかんでもPS

◆少し危ないPS

常用出来るポジフィルム風の少しコッテリした発色 Myスタンダードを目指して

item9
item8
item5

私が作成した10個のPSファイルを用意しました。汎用性を目指したものや、特定被写体だけのじゃじゃ馬など様々です。

使用に際しては必ずDPPでRAWデータを現像する時にお使いください。カメラに登録もできますがjpeg撮影で予期しない色彩になった場合、当方では責任はもてません。

また、ダウンロードいただけるPSファイルはすべて、編集不可の設定にしていますのでご了承ください。
すべてのPSファイルの著作権は小山壮二に属します。再配布等の規制はいたしませんが、ご感想やアイディア等お寄せ頂ければ幸いです。

item7b

PS=スタンダード

item7

PS=こってり風景

特定の被写体に限定しないで、少し濃厚でコッテリとした再現の懐かしいポジフィルムを想定しています。大方の被写体で異常な鮮やかさや、不自然な階調になることはありません。

その昔コダクロームが好きだった人は、一度試してみてください

item6

PS=風景

濃厚な色彩が階調は柔らかく暗部のつぶれは少ない、色彩が少し濃厚な標準ポジフィルム風

item4b

眠いだけではない、真に被写体汎用性の高さを、標準ポジフィルムを手本としたPS
パラメーター調整でさらに好みに合わせた高い汎用性

item13

彩度が低く眠い階調の写真が、「素材性」という意味のわからない言葉で置き換えられてきましたが、このPSはもう一度高い汎用性を考え直し、パラメータの変更で、様々に対応できる色彩を目指しました。

階調はニュートラルのようになめらかで、色乗りは忠実設定の様にしっかり、緑と青空の色彩はスタンダードより鮮やかですが、単純な派手さはありません。何とも表現が曖昧な色彩です。コントラストと彩度を少しあげれば派手な風景モードになる、八方美人

PS=スタンダード

item15
item14

PS=しっとり風景

PS=しっとり風景 コントラスト+1 色の濃さ+2