item1a
item1a PSE Topページへ item1a
item1a
item1a About Me item1a
item1a

PSF

出なくて当たり前? 青紫の花菖蒲にPSで挑戦

◆高彩度マッチ基本2種

◆高彩度マッチ  特定用途「花菖蒲」

◆風景用 基本3種  ベーシックな汎用性

◆風景用 特定用途4種

◆女性ポートレート

◆新たなスタンダード

◆何でもかんでもPS

◆少し危ないPS

item4

!!注意!!
全ての鮮やかな青がマゼンダに写るわけではありません。
元々マゼンダの被写体に悪影響を及ぼす場合もあるので、ご注意ください。
この減少の要因は様々有ると思いますが、PSEによってここまでは作り込めるという、例としてお考えください。使用は最新のアプリケーションでお使いください。

item4
item6 item7 item9

私が作成した10個のPSファイルを用意しました。汎用性を目指したものや、特定被写体だけのじゃじゃ馬など様々です。

使用に際しては必ずDPPでRAWデータを現像する時にお使いください。カメラに登録もできますがjpeg撮影で予期しない色彩になった場合、当方では責任はもてません。

また、ダウンロードいただけるPSファイルはすべて、編集不可の設定にしていますのでご了承ください。
すべてのPSファイルの著作権は小山壮二に属します。再配布等の規制はいたしませんが、ご感想やアイディア等お寄せ頂ければ幸いです。

PS=スタンダード
WB=5000K

PS=ニュートラル
WB=5000K

作例の花菖蒲は、スタンダードではマゼンダが強く元の色彩とは大きくかけ離れています。標準のPSでは、「ニュートラル」が最も現物に近いですが、まだ別の花でしょう。

問題は色彩ですが、影の部分と直射日光を浴びている部分で色合いが大きく異なる点も、後でレタッチする場合にも問題となるでしょう。

PS=高彩度マッチ 花菖蒲
WB=5000K

試作した「高彩度マッチ-花菖蒲」は色彩の狂いを極力押さえましたが、影の青さとハイライトのマゼンダがまだ少し遊離している様に見える場合がありますが、現物の強い色彩に一歩近づいています。

使い道は花菖蒲だけではなく、「藤」でも有効に働き、少し問題視されている、ブルーのLEDがマゼンダに写ってしまうことも、解決の役に立てそうです。

item14
item13

PS=高彩度マッチ 花菖蒲
WB=5000K

PS=スタンダード
WB=5000K

item15 item16

見た目に青い光を放つブルーLEDは撮影すると紫に写る場合がある。その場合にこのPSで改善できる場合が有ります。